iPhone・スマホ写真教室|札幌

動画ダイジェスト

2016年11月15日【第24回目】〜モノクロで練習する意味と目標〜

更新日:

2016年11月15日の放送回【第24回目】

(動画サービスは2017年8月末まで)

 

本編の内容その1!  新しいレンズを購入♪

この半年間、50mm縛りで練習してきて、ここにきて今度は85mm縛り(笑)。…ということで、わたくしcanonシリーズを全て手放しました!本格的に写真の勉強を始めて1年3ヶ月たった私ですが、色々成長したよ〜(涙)何が成長したかというのは、本編を見てくださいね♪

 

本編の内容その2! 会員さんからのご質問!

第20回の本編で、「モノクロで練習するといいよ!」とお伝えしました。それを聞いた会員さんが、実際にたくさん練習して写真を送ってくださいました♪

その際のご質問↓
「モノクロで撮って練習するという意味は、“”色情報に惑わされないで光を読むため”ということはわかったのですが、具体的には、白とびや黒つぶれがなく、グレーのグラデーションが綺麗に表現できるようになること(濃淡の差が大きすぎないこと)を目標にしたら良いのでしょうか?」

とのこと。それに関して、具体的に回答させていただきました!

 

本編の内容その3! 何を目標にしたらいい?

写真は図鑑ではないので、綺麗なだけではなく、「想像できる」ということが重要なんです。写真だけど、音が聞こえる・風を感じる・匂いが伝わる、モノクロ写真だけど色が見える…などなど。

あなたの写真は、「何」を感じますか???

写真は正解があるわけではありませんので、自分の中の「好き」を見つけて欲しいと思います。いつも同じ写真しか撮っていないと、一つの側面しかまだ見えていないのです。もっともっと奥が深くて、まだまだ知らない世界がたくさんあります。

白黒モードの撮影でも、曇りのフラットな状況で撮影してみる、直射日光の下で撮影してみる…。背景をよくみて濃淡のコントラストがある場所を見つける…。などなど、やってみる価値はありますよ!なぜなら、経験値が増えるから。

今日のブログを読んで、または番組を聞いて「な〜るほど〜!」と思う方がたくさんいらっしゃると思いますが、実際にやってみる方はどれくらいいるかな???「知ってる」と「できる」は全く違うので! 「できた!」ら、次は奇跡の一枚ではなく、「再現できる」を目指してみてくださいね♪

そんなコトを具体的に本編でお話ししておりますよ。

 

札幌カメラ女子のための写真教室が運営するカメラの番組

(c)halmina.jp2016

 

minaの新しいレンズはこちら☆↓

 








人気記事

東京ビッグサイト(札幌女性写真家minaみな) 1

2017年7月11日〜12日に東京ビッグサイトで開催された、第20回全国からプロが集う日本最大級の住宅イベント「リフォーム産業フェア2017」。私は「施工事例をスマホで驚くほどキレイに撮る方法」のセミ ...

木村伊兵衛と秋田写真展 2

こんにちは、minaです。いよいよ子供達の冬休みがスタートしますね(2016年12月現在)。 雪国は関東に比べ、冬休み期間が長いので、どう過ごそうか、頭をかかえるお母さんたちも多いはず(笑) 私と息子 ...

夕日逆光札幌女性写真作家minaみなフォトグラファー北海道 3

昨日は、頭を使って考えて考えて考えた“私の作品”についてプレゼンをしたけれど、全く相手にされず(笑)ムキー!!!!!となりながらも、どうすればいいか…とまた頭を使い、グツグツと脳みそ沸騰させた一日でし ...

黄昏の空札幌写真家みな 4

ある人の投稿を見て、心がざわわ〜しました。以前の私だったら、それからイライラが止まらなくなって、直接本人に言ったりしていました(笑)当時はそれだけ自分が調子に乗っていた、ということだと思います^^;  ...

住宅リフォームフェア2017札幌スマホセミナーカメラ女子写真作家mina02 5

こっちも要チェック! iPhoneカメラでプロ並みに写真を上手く撮る方法をcolettoのサイトで掲載中! 3月25日〜26日、アクセスサッポロで「住宅リフォームフェア2017」が開催されました。この ...

-動画ダイジェスト
-, ,

Copyright© iPhonegrapher 写真作家mina , 2018 All Rights Reserved.