iPhone(スマホ)カメラ写真撮り方教室

iPhonegrapher 写真作家mina

講演・メディア出演依頼

◆講演・メディア出演・取材依頼・お問い合わせ 写真作家としてコラム執筆や講演、写真教室開業プロコースなども運営。個人事業主や小規模経営者のためのSEOなどのサイト構築・解析改善サポートも行う。講演や取材のご依頼、お問い合わせはこちらより。 ●関連記事:(実績)スマホ写真教室inアクセスサッポロ

L版で印刷する場合、どれくらいの画素があればいいですか?

投稿日:2016-04-03 更新日:


 

「L版印刷する場合、200万画素くらいあればいいということでした。
200万以上の画素で撮っても、印刷はキレイにはならないということでしょうか?」

200万画素以上の画質で撮影しても、L版印刷がキレイに写る、ということはありません。紙が1インチに乗せられる画素の数が決まっているのです。

一般的な印刷は解像度が300〜350dpiです。解像度とは「密度」のことで、dpiは「ドットパーインチ」と読みます。つまり、1インチの中にどれだけドットが含まれているか?ということです。(ドットもピクセルも点という意味では同じです)ちなみに1インチは2.54センチです。

札幌カメラ女子写真教室

©halmina.jp 2016 札幌カメラ女子写真教室

 

WEB用の画像は一般的には 76とか96dpi程度です。(1インチに75画素あれはいい、密度が薄くても大丈夫ってこと)ブログ用?か印刷用か?で撮影記録サイズを変えるといいと思います。WEBに載せるだけなら画素数が小さくてもいい理由はこのためです。※モニターに関しては、最近は解像度の高いディスプレー(Retinaなどなど)もあります。

質問に対する答えとしては、200万画素以上の画質で撮影しても、L版印刷がキレイに写る、ということはありません。紙が1インチに乗せられる画素の数が決まっているのです!
カメラで撮影した写真データの画素が多すぎても、同じサイズの用紙に印刷する場合、必要最小限の画素があれば、画質に変わりはありません^^;

 

L判プリント最適な画素数は?

皆様の持っているカメラでSMLのサイズ(画素数)が違うので、一概にコレとはいえませんが…。
L版であれば、200万画素くらいで十分ということです。

絶対にやってはいけないのは、カメラの画素数が印刷に適した画素数を下回らなければいいんです♪
PCやSDカードに余裕があればもちろん最高画素数で撮影しても大丈夫ですよ☆

札幌カメラ女子写真教室

©halmina.jp 札幌カメラ女子写真教室

 

 

▶︎カメラ女子にオススメ。カメラと写真に関する情報をお届け!minaのメルマガ登録はこちらの記事をご覧ください。

札幌カメラ女子写真教室メルマガ

 


スポンサードリンク

ジェルネイル

↓minaオススメのセルフジェルネイル↓

人気記事

木村伊兵衛と秋田写真展 1
「木村伊兵衛の秋田」を見て… 34歳の私のリアル

こんにちは^^mina(プロフィール)です。いよいよ子供達の冬休みがスタートしますね(2016年12月現在)。 雪国は関東に比べ、冬休み期間が長いので、どう過ごそうか、頭をかかえるお母さんたちも多いは ...

黄昏の空札幌写真家みな 2
調子に乗っていた過去 驕り高ぶらないためには

ある人の投稿を見て、心がざわわ〜しました。以前の私だったら、それからイライラが止まらなくなって、直接本人に言ったりしていました(笑)当時はそれだけ自分が調子に乗っていた、ということだと思います^^;  ...

カメラの段は3分の1ずつ細かく設定されている 3
カメラの段とは?1段開ける・1段絞る…

  カメラの段とは?1段開ける・1段絞る… 絞りの数字の値のことを「f値」と言い、このf値はある一定の規則性があります。この表のように1の倍数(1、2、4、8、16…)と1.4の倍数(1.4 ...

-カメラと写真のコラム
-, , , ,

Copyright© iPhonegrapher 写真作家mina , 2017 AllRights Reserved.